香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

屏山文物徑さんぽ ~細部を彩る美しいものたち~

   

洪聖宮

元朗散策の続きです。

 

M小姐と、行列ができる冰室華嫂冰室で朝食を済ませた後、初めて自分が
屏山文物徑(Ping Shan Heritage Trail)というトレイルの途中にいることを知った私。

 

せっかく遥々元朗まで来たのだから、ついでに屏山文物徑にある歴史的建造物を巡ることに。

 

屏山文物徑の詳しい解説やルート案内は「香港ナビ」や、ガイドブックに
載っているので、ブログには私が惹かれた景色の写真を残しておきたいと思う。

スポンサーリンク

屏山文物徑を自由気ままに歩いてみたよ

まずは華嫂冰室のはす向かいにある、法定古蹟のひとつ鄧氏宗祠愈喬二公祠へ。
愈喬二公祠鮮やかな色の窓に目を奪われた。
屏山文物徑美しい細工が施された藍色の窓もあったよ。
愈喬二公祠の隣愈喬二公祠を出て、左の路地をのぞくと趣のあるレンガの建物が。

 

600年も前からあるこののどかな集落は、どこを切り取っても趣があり本当に絵になる。
屏山文物徑食べる所は華嫂冰室だけでなく、周囲には小さなスイーツ店や、屏山文物徑車仔麺のお店もあった。
IMG_2248
覲廷書室 覲廷書室 (かつての私塾)の入口にたたずむ神様の置物。
覲廷書室  中庭この日は曇りだったけど、きっと雨でも晴れでも絵になるであろう通路。覲廷書室扉や壁もカラフルでかわいらしい。大昔、子供たちがここで勉強していたんだろうなぁ。
覲廷書室
坑尾村公園前坑尾村公園前の美食坊。木が屋根を突き破ったのか、木がある場所に建てたのか…
屏山文物徑坑尾村公園の近くにて、地面に屏山文物徑の文字を発見。
屏山文物徑洪聖宮の前。香港のお線香は3本1セットなんだね。
洪聖宮洪聖宮の中。香港でよく見るクルクル線香。広東語では「香塔」と呼ぶんだって。
上璋圍レンガに囲まれた居住区、上璋圍
上璋圍今でも中に人が住んでいるとのこと。
聚星樓天水圍駅から一番近い場所にある法定古蹟の聚星樓。香港で一番古い塔なんだって。
屏山文物徑トレイルの途中で咲いている小さな花々も可愛らしかったよ。

***

 
今回は気まぐれにフラフラ歩いたけど、屏山文物徑を効率よく廻るなら、
天水圍駅E出口をでて上記の聚星樓からスタートするのが良いみたいです。
天水圍もう少し涼しくなったら、もう一度時間をとってじっくり回りたいと思うとても魅力的なエリアでした。

 

ではでは再見!

 
応援クリック頂けるととっても嬉しいです(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - 香港観光 リピーター向け ,

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マステ
西九龍中心(ドラゴンセンター)にはマスキングテープがゴロゴロ売ってたよ@深水埗

前回に引き続き、香港人の友人Mと歩く深水埗散策記第3話です。   公和 …

香港 長洲島
フェリーに乗って長洲島へハイキングに行ってきたよ。

週末は香港の離島のひとつ「長洲島」にハイキングに行ってきました~。   …

中央飯店の三寶大包
深水埗のローカル飲茶で驚愕の巨大肉まんとご対面@中央飯店

先日香港人の友人Mと深水埗でディープな香港散策をしてきたので記録しておきます。 …

香港歴史博物館
香港歴史博物館にあるレトロ茶餐廳@香城茶室(City Cafe)

い、今更こんなことを言うのはなんだか恥ずかしいのだけど、先日やっと 初めて、香港 …

公和荳品廠 豆腐花
創業120年以上!おいしい豆腐花を食べるなら公和荳品廠@深水埗

昨日書いた中央飯店は、1960年創業で50年以上の歴史を持つわけだが、 その後歩 …

ピークトラム
早朝のピークトラムに乗ってビクトリアピークへ!帰りは徒歩で下山。

我々夫婦はもうすぐ香港在住6年目を迎えるんだけど、夫がここに来て突然 「ピークト …

香港 クリスマスツリー
香港でクリスマスツリーオーナメントを買うならBrighten(太子)

香港散策仲間のAちゃんと太子(プリンスエドワード) にある、香港最大規模の花材専 …

入り口
九龍城砦の跡地「九龍寨城公園」とその周辺散策

香港の只今の気温は7度。久しぶりに10度を下回った。   明後日(月曜 …

ユースホステル カフェ
ユースホステル美荷樓に併設されてるカフェがとても可愛かったよ!@呼吸冰室(深水埗)

前回の記事の続き。 『転がる香港に苔は生えない。』のゆかりの地深水埗を散策した後 …

シャムシュイポ
『転がる香港に苔は生えない』ゆかりの地を散策してみた@深水埗

2010年6月 「香港に引っ越すことになったので、7月一杯で退職します。」 と取 …