香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

早起きしてビクトリアピークまで歩いて登ったよ。

      2015/12/16

ビクトリアピーク 夜景
「100万ドルの夜景」で有名な香港ーの観光名所ビクトリアピーク。

下から見ると、結構高い場所にあるように見えるけど標高は約400M程度。

中環駅(セントラル)からのんびり歩いても2時間弱で行けるらしい。

「しかも途中の20分ぐらいは、ヒルサイドエスカレーターに身をあずけて
ポケーっと立っていれば勝手に進んでくれるからね、楽だよ!」と

夫にそそのかされ、運動不足の身体に鞭打って久々に山登りをすることにした。

スポンサーリンク

ヒルサイドエスカレーターに乗るときは時間帯に注意!!

世界一長いと言われる、全長約800mのヒルサイドエスカレーター。
ミッドレベルエスカレーター

正式にはCentral-Mid-Levels Escalator
セントラルミッドレベルエスカレーター
(中環至半山自動扶手電梯)と呼ばれる。

エスカレーターの乗り口はたくさんあるのでどこから乗ってもいいけど、
出発地点は大体この辺り。中環駅からゆっくり歩いて10分ぐらい。

余談だけど、ヒルサイドエスカレーターと聞けばなぜか『恋する惑星』
(1994年の香港映画)のこのシーンを思い出すわたし。
恋する惑星
香港に来る前、広東語を勉強するずっと前に一度見ただけなので、
このシーン以外あまり覚えてないけど、今見たらもっと面白いだろうなー。

なーんて事を考えながら、朝9時ごろエスカレーターの出発地点に着いたのだが

なんと・・・( ゚Д゚)

エスカレーターが下に向かって動いているじゃないの!!

そう、実はこのエスカレーター、時間帯によって動く方向が違うのだ。
ヒルサイドエスカレーター

6:00AM~10:00AM DOWNHILL(上から下へ)
10:00AM~12:00(MIDNIGHT) UPHILL(下から上へ)

*エスカレーターの方向を変える時に20分ぐらいかかります。

と書かれてある。なので10:20頃から登り始めなきゃならなかったのだ。

あぁぁぁ…騙されたぁぁぁ(´Д`)

香港在住者に有るまじき凡ミス。てなわけで仕方なく階段で登ることにした。

大都会から大自然へ、簡単に移動できちゃう香港の魅力

ミッドレベルエスカレーター(の横の階段)をゼェゼェ言いながら終点
まで歩くと、干徳道(Conduit Road)という道にぶつかる。
干徳道
そしたら右に曲がり、干徳道を15分ぐらいひたすら歩き続ける。

歩き続けていると、左側に登っていく坂道、克頓道(Hatton Road)が見えてくる。
克頓道
克頓道に入ると間もなく晨運徑(Morning Trail)2800Mの標識がある。
モーニングトレイル

↑ここが晨運徑Morning Trail(モーニングトレイル)の出発地点。

モーニングトレイル
ついさっきまで、ビルが立ち並ぶ大都会の真ん中にいたのに、もうここ
から大自然の中を登山できちゃうんだから香港って面白い。

登山と言っても、簡単なコースなのでジーパンにスニーカー姿で、あとは
水と帽子さえ準備すれば大丈夫。
ビクトリアピークハイキング

晨運徑(Morning Trail)と書いてある標識か、山頂(THE PEAK)の標識
に沿ってひたすら登れば、香港の名所ビクトリアピークに到着できる。
モーニングトレイル
我々は途中写真を撮ったり、トイレ休憩したりと、かな~りゆっくりした
ペースで歩いたけど、中環駅(セントラル)からビクトリアピークまで
1時間50分で着いた。
ビクトリアピーク
旧正月4日目。気温21度。ピークは午前中からすでに観光客で賑わっていた。
ビクトリアピーク

湿度が100%近くあり、霧が濃く下界は全く見えなかったけど、運動した後
山頂で飲む朝のコーヒーはとても優雅で美味しくて、

さっきまでミッドレベルエスカレーターが逆に動いていてブーブー文句を
言ってたことなどすっかり忘れてコーヒータイムを満喫した。
ビクトリアピーク

ビクトリアピークからセントラルへ、帰りはミニバスで

コーヒーを飲みハーゲンダッツアイスクリームを食べた後は、とくに何を
するわけでもなくすぐ下山開始。

家に帰る前に今話題の「あのお店」でスープカレーを食べようぜ!という
運びとなり、ミニバスで中環の雪廠街(Ice House Street)まで下りた。
ビクトリアピーク ミニバス

ビクトリアピーク ミニバス
行きは1時間50分もかかったのに、帰りはミニバスでたったの15分だった。

「スープカレー」の話はまた後日。(書きました→スープカレーの記事

***

ミッドレベルエスカレーターとハイキングと、観光地ビクトリアピークが
ギュッと詰まった香港半日観光コースは想像以上に楽しかったです。

次は霧のない、景色が良く見える日に行ってみたいなー。
ミッドレベルエスカレーターが上方向に動き出す時間を狙ってね。

ではでは再見!

いつも応援クリックありがとうございます。(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - 香港観光 リピーター向け ,

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ユースホステル カフェ
ユースホステル美荷樓に併設されてるカフェがとても可愛かったよ!@呼吸冰室(深水埗)

前回の記事の続き。 『転がる香港に苔は生えない。』のゆかりの地深水埗を散策した後 …

マステ
西九龍中心(ドラゴンセンター)にはマスキングテープがゴロゴロ売ってたよ@深水埗

前回に引き続き、香港人の友人Mと歩く深水埗散策記第3話です。   公和 …

洪聖宮
屏山文物徑さんぽ ~細部を彩る美しいものたち~

元朗散策の続きです。   M小姐と、行列ができる冰室華嫂冰室で朝食を済 …

深水埗 生地
ビーズ、手芸パーツ、生地、ラインストーン、なんでもありだよ深水埗!

香港人の友人Pが「ソファーカバーを作るための、大きな布が欲しい。」 と言うので、 …

中央飯店の三寶大包
深水埗のローカル飲茶で驚愕の巨大肉まんとご対面@中央飯店

先日香港人の友人Mと深水埗でディープな香港散策をしてきたので記録しておきます。 …

公和荳品廠 豆腐花
創業120年以上!おいしい豆腐花を食べるなら公和荳品廠@深水埗

昨日書いた中央飯店は、1960年創業で50年以上の歴史を持つわけだが、 その後歩 …

香港 クリスマスツリー
香港でクリスマスツリーオーナメントを買うならBrighten(太子)

香港散策仲間のAちゃんと太子(プリンスエドワード) にある、香港最大規模の花材専 …

龍門効遊径
真夏のハイキングで大汗をかいた後は、川龍村で飲茶とビール♪

連日「酷熱天氣警告(酷暑注意報)」が出ている夏真っ盛りの香港ですが、 そんな中、 …

ハッピーバレー競馬場
ハッピーバレーの競馬場で初めてのナイトレース観戦!結果は…

飲み友達のKさんと跑馬地(Happy Valley)にナイト競馬観戦に行って来ま …

香港 長洲島
フェリーに乗って長洲島へハイキングに行ってきたよ。

週末は香港の離島のひとつ「長洲島」にハイキングに行ってきました~。   …