香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

マカオのタクシーでぼったくられそうになった話と、私の対処法。

   

先月マカオに行った際、またもやタクシーにぼったくられそうになりました(-.-)

その時の怒りのツイートがこちら。↓

(ちなみに前回のマカオで危うくぼったくられそうになった話はこちらの記事にチラリと書いてます。)

 

今回のマカオ滞在ではザ・パリジャン・マカオという、とてもマカオらしい華美でギラギラしたホテルに2泊したわけですが、日本へ帰る日の朝、ホテルからタイパ・フェリーターミナルに行こうと思い、ホテルのタクシー乗り場からタクシーに乗りました。

 

行き先を伝えると運転手が「200パタカね。」と広東語で値段を言ってきました。え?マカオはメーター制なのにおかしくない?しかも高すぎ。

 

ザ・パリジャン・マカオからタイパフェリーターミナルまで約4km・10分程度の距離。なのに200パタカって(約2700円)そんなにするわけないじゃんか!と腹が立ち「じゃ、降りる。」と言ったら「他のタクシーも全部同じだよ、嫌ならシャトルバスに乗れ。」と広東語で言われたわけです。

 

こうも堂々と言われると「え?あ?そうなの?今この時間帯はマカオは高い時間帯なの?」と思わず信じてしまいそうになる小心者の私。

 

とりあえず次のタクシーに乗り込み「さっきのタクシーはフェリーターミナルまで200パタカって言ったけど、そんなに高いの?」と聞いたら、この運転手さんはメーターを倒して発車してくれました。

 

結局いざ蓋を開けてみれば、ザ・パリジャン・マカオから、タイパフェリーターミナルまで38パタカで行けたわけです。1台目の運転手は5倍以上ふっかけようとしたのね、恐ろしい。

 

あくまで私の経験からだけど、マカオはぼったくりタクシーにあう確率が割と高いような気がします。だから、これらの経験を元にマカオのタクシーで騙されないよう注意しておきたい点を書いておきます。

スポンサーリンク

マカオでタクシーに乗る時に注意しておきたい点

まず、自分でタクシー料金のシステムについて知っておくのは大事だと思います。こちらのマカオ観光局のサイトなんか参考になると思います。

 

2018年1月現在のマカオのタクシー料金は、

 

●最初の1600mは19パタカ、その後は240mごとに2パタカ加算。

●トランクに荷物を積んだ場合は一個あたり3パタカ加算。

●マカオ国際空港など、特定の場所から乗った場合5パタカが加算。など。

 

香港も同じですが、運転手さんは目的地に着いたらメーターに表示されている金額に、荷物代などを足して数字を言うので、時々「騙された!」と勘違いして怒る人がいるけど、そうじゃない時がほとんどなので、不快な思いをしないよう料金システムを知っておくことは大事だと思います。数字の内訳が分からない時は聞いたら教えてくれます。

 

あと、タクシー料金の見積もりを計算してくれるサイトなんかもあるので、予め調べておくと例え正確な数字じゃなくても目安を知っておけばちょっと安心かも。

 

支払い通貨は、マカオは基本的に香港ドルでの支払いが可。もし38パタカなら38香港ドル払えばOKです。

「メーターを倒す。」は広東語/中国語/英語で何という?

マカオのタクシーはメーター制です。にも関わらず最初にあーだこーだ値段を言ってくるタクシーは、基本的に怪しいと思って降りるのが一番安全だと思います。

 

はて?でもメーターを倒してほしいと伝える時、何と言えばいいのだろう?とふと思い、香港人と中国人の友達にそれぞれ「メーターを倒す。」という言い方を教えてもらいまいた。(ありがとう!)

 

広東語「落錶」lok6 biu1

中国語だと「打表」da3 biao3

 

だそうです。英語だとturn on the meterとかswitch on the meterとかstart the meter.と言うみたいですね。

 

香港もメーター制だけど、台風や大雨でタクシー需要が急に跳ね上がる時、乗車前に値段交渉しなければならないことがあります。こんな時運転手はとても強気なので、ちゃんとメーターを倒してくれる運転手さんに出会えたらラッキーですね。

香港・マカオのタクシーでチップは払う?

ついでにチップの話。

 

私は香港でもマカオでもタクシーでチップは払いません。でもタクシーの運転手さんは1香港ドル以下の細かい数字は繰り上げて計算している人が多い印象があります。

 

例えば、タクシー代が28.5香港ドルだったとして、こちらが30香港ドル渡したら、本来お釣りは1.5香港ドルだけど、1香港ドルしかお釣りをくれない運転手さんは多いです。でもこれは個人的にOKだと思っているので気持ち良く「唔該、バイバーイ」と言ってタクシーを降ります。

 

あと、香港でもマカオでも、タクシーでクレジットカードやオクトパスは使えないのでタクシーに乗る時はちゃんとお財布に現金があるか確認が必要ですね。

 

ではでは再見!

 - マカオ旅行, 広東語, 香港旅行のヒント

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Cotai First
コタイウォータージェットのファーストクラスに乗ってみた(ギャラクシーマカオ→上環)

香港からマカオ旅行、前回の記事の続きです。 今日はマカオのホテルオークラから香港 …

空港バス A21
香港国際空港から市内まで移動『エアポートバス』に乗ってみたよ。

2018年4月香港旅の記録。   今回の旅は、一泊目は紅磡(ホンハム) …

The Deck
キャセイの新ビジネスラウンジTHE DECK(ザ・デッキ)に入ってみたよ@香港国際空港

2018年4月香港旅の記録。   ご無沙汰してます。早いものでもうすぐ …

広東語辞書
日本で2冊の広東語辞書を購入@東方書店

早いもので日本に帰って一週間以上が経ちました。   個人的に香港で一番 …

香港ドル両替レート
香港ドルに両替する時の両替レートの見方はコツをつかめば簡単★

★★香港の人気スポットや夜景バスツアー等の割引チケットをオンラインでお得に予約★ …

Dim Sum Square
一人旅でも入りやすい点心専門店や香港スイーツ店を食べ歩き♪@上環

金曜の夜は、日本からいらしたお客様(Mさん)と上環食べ歩きツアーを満喫してきまし …

叉焼飯
香港B級グルメ半日食べ歩きツアー@灣仔 (その①叉焼飯)

先月の話しだが、友人Mちゃんが香港に遊びに来る事が決まった時、 「香港でどこに遊 …

深水埗 生地
ビーズ、手芸パーツ、生地、ラインストーン、なんでもありだよ深水埗!

香港人の友人Pが「ソファーカバーを作るための、大きな布が欲しい。」 と言うので、 …

TramOramic Tour
新しい観光ツアートラムに乗ってみたよ@TramOramic Tour

香港のトラム会社が今年1月から、オープンデッキトラムを使った新しい 観光用トラム …

パイナップルパン
香港B級グルメ半日食べ歩きツアー@灣仔(最終章 パイナップルパン)

前回の記事の続き。 日本から遊びに来てくれたMちゃんの、香港でやりたい事リスト、 …