香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

ハッピーバレーの競馬場で初めてのナイトレース観戦!結果は…

   

ハッピーバレー競馬場
飲み友達のKさんと跑馬地(Happy Valley)にナイト競馬観戦に行って来ました~。

Kさんはただの酒飲み仲間ではなく、お金について色々相談できる
私にとって「お金の先生」でもある。

日本のファイナンシャルプランナーの資格と、香港でも超難関な
ファイナンシャルアドバイザーとしてのライセンスを両方お持ちの
れっきとしたIFA(Independent Financial Adviser)さんなのだ。

で、

ファイナンシャルアドバイザー的にギャンブルはどうかと思うんだけど
そのKさんがナイト競馬に行ってみたいと言うのでお供してきた。

スポンサーリンク

香港の競馬の基礎知識

香港競馬の基礎知識については、こちらの日本語サイトに詳しく紹介されている。

競馬のスケジュールこちらのページから確認できる。

また、地球の歩き方香港(2014-2015)のP329-P332に4ページにも渡って
馬券の買い方記入の仕方が詳しく書いてあるので、私はこれを参考にした。

簡単に言うと、跑馬地(ハッピーバレー)で夜の競馬を楽しみたいなら
シーズンは毎年9月~翌年7月上旬で、開催されるのは毎週水曜日の夜である。

跑馬地(ハッピーバレー)まではトラムを利用

行き方は色々あるけど、私が好きなのはやっぱりトラム。
トラム今回は中環で待ち合わせた。
行き先に跑馬地(Happy Valley)とあるトラムに乗り込めば間違いなし。
トラムの車窓から後は終着駅に着くまで、トラムから見える香港島の景色を存分に楽しもう。

中環(セントラル)から乗ってトラムに揺られることおよそ35分。

終点の跑馬地總站で下車。
IMG_0323

終点なので、トラムがたくさん停まっているし、みんな降りるし、右手に
競馬場も見えるので迷うことはないと思う。

トラムを降りたら、そのまま前方に進んで5分くらい歩くと競馬場入口がある。
競馬場入口

一般席を利用する場合入場料はHKD10
香港ナイト競馬
入って少し歩いて左手にあるこのスタンドで↑馬や騎手の情報が詳しく
載っているこの冊子をゲット。(無料。中国語と英語がある。)↓
ナイト競馬

ビアガーデンエリア

まだ日が沈まないうちはこんな感じ。レースコースの内側でジョギングや
サッカーをしている人もいて、ほのぼの。

ナイト競馬

ビルの谷間にある競馬場は「これぞ香港」という風景。
ナイト競馬レースが始まるころには観客でいっぱいになり活気がみなぎる。
香港ナイト競馬
それにしても「欧米か!」と言いたくなるほど欧米人率高し。
ナイト競馬ビールはもちろん、香港らしくこんなおつまみも。
ナイト競馬

パドックに近寄って馬の状態を見ることもできる。(見てもわかんないけど。)
香港ナイト競馬

こちら↓が馬券売り場。HKD10から賭けられる。
馬券売り場ATMなんかも完備されてるので、お金が無くなったらおろせます。

ガチで競馬に集中したい人は、食事とTVモニターつきの席もある

今回は事前にインターネットから食事+TVモニター付きの指定席を予約した。
The Leading Edge場所は先駿廊(The Leading Edge)という4階と5階にあるエリア。
夕飯と夜食がついてHKD210/人だった。
The Leading Edgeタバコが吸えるこちらの↑バルコニー席ならHKD180

THE HONG KONG JOCKEY CLUBのホームページのこちらから予約ができる。
(その他にも色んな種類の部屋があります。)

てっきりガラス張りで外が見える部屋かと思ったら、そうではなくこんな席だった。
the leading edge

でも本気で賭けたい香港人達には需要があるようで、現地人率が高かった。
香港ナイト競馬みなさん真剣そのもの。

香港ナイト競馬こちらが夕飯↑3種類から選べる。
香港ナイト競馬こちらが夜食↑21:00から始まる。遅くまで頭を使っているとお腹がへるからね。

ナイト競馬こちらはホール内にある馬券売り場。ここは最低掛け金HKD20~。

このエリアは競馬に集中できるのは良いけど、難点は外が見えない事と
冷房が効きすぎて寒いこと。

出入り自由なので、時々外に出て観戦したりしてました。

***

初めてのナイト競馬観戦。

Kさんも私も数十ドルずつチマチマ賭けてたけど、当たりもかすりもせず
結果は散々。ファイナンシャルアドバイザーでもお金は増やせないのね。

でも下のビアガーデンエリアはお祭りみたいに賑やかだし、お酒や食事が
気軽に楽しめるので、賭けても賭けなくても面白いです。HKD10だしね。

普通の香港観光に飽きた人、馬好きさん、Bar好きさんにおススメです。

ではでは再見!

応援クリック頂けるととっても嬉しいです(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

 - 香港旅行のヒント, 香港観光 リピーター向け

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

香港ドル 両替
「香港ドルのお得な両替方法」について語るときに私の語ること

こんにちは(´▽`)ノ   今日のブログのタイトルは(勘の良い方はお気 …

香港ドル両替レート
香港ドルに両替する時の両替レートの見方はコツをつかめば簡単★

香港旅行の際、「よっしゃ、両替レートがお得な所で両替するぞ!」と 意気込んで香港 …

公和荳品廠 豆腐花
創業120年以上!おいしい豆腐花を食べるなら公和荳品廠@深水埗

昨日書いた中央飯店は、1960年創業で50年以上の歴史を持つわけだが、 その後歩 …

深水埗 生地
ビーズ、手芸パーツ、生地、ラインストーン、なんでもありだよ深水埗!

香港人の友人Pが「ソファーカバーを作るための、大きな布が欲しい。」 と言うので、 …

外観
ホテル宿泊記:ホリデイ イン エクスプレス香港ソーホー

4月2日~7日まで夫の母が初めて香港に遊びに来てくれました。   「一 …

香港ドル両替レート
日本円を香港ドルへ両替。チラ見でも判断できるお得な両替店の見分け方

香港ドルの両替レートの比較については色んなサイトで丁寧に紹介されて いるので、こ …

叉焼飯
香港B級グルメ半日食べ歩きツアー@灣仔 (その①叉焼飯)

先月の話しだが、友人Mちゃんが香港に遊びに来る事が決まった時、 「香港でどこに遊 …

一粥麺 雲吞麺
エアポートエクスプレスの改札を出てすぐの素朴なローカル店(九龍駅)

ここ数日また気温が10度前後まで下がり、寒々しい香港です。   この冬 …

香港歴史博物館
香港歴史博物館にあるレトロ茶餐廳@香城茶室(City Cafe)

い、今更こんなことを言うのはなんだか恥ずかしいのだけど、先日やっと 初めて、香港 …

黄大仙
黄大仙の占いブースで日本語ができる占い師さん

先日、日本にいる友達から「ねぇ、黄大仙というお寺に行ったら本当に この燕京という …