香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

ダナン旅行記2:インターコンチネンタルダナンサンペニンシュラリゾート宿泊記その1(料金・タクシー・客室)

      2017/05/21

ゲームルームダナン旅行記1の続き。

 

香港からベトナム・ダナンへ2泊3日の旅行に行った「旅行記その2」です。

 

今回の旅行に選んだお宿はインターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラ リゾート

 

このホテル、なにやらTHE WORLD’S LEADING LUXURY RESORTという賞を3年連続でとっているそう。
the world's leading luxury resort 今回このホテルを選んだ理由は去年のゴールデンウィークのバリ島旅行で
インターコンチネンタル・バリに宿泊するにあたり有料会員プログラムの
「アンバサダー会員」になったことがきっかけ。

インターコンチネンタルアンバサダーとは

以下アンバサダーの公式ホームページの説明をそのまま引用します。

インターコンチネンタル アンバサダーとは、世界中に広がるインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツのみでお使いいただける特典をお届けするロイヤリティプログラムです。

USD200払えば誰でも申し込めるプログラムで、いくつかの特典が享受できる。

 

特典の詳細は公式ホームページをご参照

 

中でも私が魅力を感じた特典は下記の4つ。

客室アップグレード保証ワンランク上の客室へアップグレード

ウィークエンド無料宿泊券1枚)

午後4時までのレイトチェックアウト

ウェルカムギフト

 

今回のダナン旅行は、上記の特典の中にある「ウィークエンド無料券」
有効期限が切れそうだったので、そろそろ使っておきたいなーという理由から始まった。

 

それでは今回のホテル滞在がどんな様子だったか、アンバサダー特典の
話も絡めながら、2回の記事に分けて記録しておきたいと思います。

 

今日はまずタクシー移動客室の様子や料金のことから。

スポンサーリンク

ダナン国際空港からインターコンチネンタルまでタクシーで移動

ダナン空港の到着ロビーを出て道を渡るとすぐにタクシー乗り場がある。
タクシーの値段タクシー乗り場には主要なホテルまでの距離と、タクシー料金の概算が表示されている。

 

ちなみにインターコンチネンタルまでは片道約21Km、約VDN308,410と書いてある。
(約1600円・約HKD106・約USD14)
地図Googleマップによると車で約33分かかるらしい。

 

知らない国でタクシーに乗る時は、この「目安」を知ってるだけで安心感が違う。
タクシー乗り場タクシー乗り場には係の人がいて、乗るべきタクシーを指示してくれた。

 

時刻は18時をまわり、ちょうど現地の帰宅ラッシュと重なったようで、
市街を抜けるまでは渋滞に巻き込まれ結局ホテルまでは45分かかった。

 

タクシーメーターの表示金額はVDN360,000

 

これに別途、空港使用料のVDN10000(約50円)が加算され
合計VDN370,000支払った。(約1900円・約HKD130・約USD16)

 

渋滞を考えればこんなもんかなー。

 

ちなみに現地の人はインターコンチネンタルホテルを「インターコン」と呼んでいた。

インターコンチネンタルダナン・客室の様子

夜7時頃ホテルに到着。
モンキーマウンテンよくこんなに何もない所に、こんなに大規模なリゾート施設を大胆に建設
したもんだと感心する程、山と海に囲まれ辺りには何もない。
チェックインラウンジゴージャスな真っ赤なソファーに座りチェックインを済ませる。
スカイフロアホテルの敷地が広大なのでリゾート地らしくカートで部屋まで移動。

 

今回はアンバサダー会員の特典で客室がアップグレードされ、

 

1キングサイズベッド・テラススイート・オーシャンビューという80平米の部屋に宿泊した。(322号室)
ウエルカムギフト↑こちらがアンバサダー会員の特典のひとつ、ウエルカムギフト。
この可愛らしい小物入れは、滞在中アクセサリー入れとして使った。

 

それから友達にお土産としてあげた(小声)。ちなみに、空港では一個USD8で売っていた。
ウエルカムフルーツウエルカムフルーツとチョコレート。
キングサイズベッドこのキングサイズベッドの正面には天井からテレビが吊るしてありダラダラ過ごすには最高だった。
客室私のカメラの技術では広さを表現できないが、80平米って結構広い。
クローゼットベトナム風の調度品がいちいち素敵でため息が出る。この大きなクローゼットを開くと…
アイロン・金庫アイロンや金庫が備わっているのはもちろんのこと、
ビーチサンダル等ビーチサンダルや籠バック、大きな日傘、ベトナムの藁帽子(ノンラー)まで揃っている。

荷物になる傘やサンダルをわざわざ持って行かなくていいのは大変助かる。
トイレ丸っこくて可愛いトイレ。予備のトイレットペーパーを入れる袋まで雰囲気づくりに妥協がない。
洗面台広々とした二人用洗面台。
バスタブ東洋の海を眺めながらゆったりとくつろげる石のバスタブ。
アメニティーシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・ボディーローション・石鹸。

どれも個人的に好きな香りだった。
アメニティーアメニティーが入ったポーチは上品で使いやすそうだったので遠慮なく頂いた。
バスローブロゴ入りバスローブ。これを着たままテラスで朝食をとったりした。(あぁ戻りたい)
テラステラスからは海とプライベートビーチが見渡せる。
テラスあいにくの曇り空だけど逆にそれがオリエンタルな雰囲気にマッチしていた。
ホテルのテラス毎朝私が化粧をする間、夫はテラスの椅子に座りタバコをふかしながら
読書をし、なかなか素敵な一人時間を過ごしている様子だった。
朝食テラスが広々していて暑くもなく寒くもない気温だったのでルームサービスをよく利用した。
ケーブルカー広大な敷地にはケーブルカーが行き交い、これに乗ってレストランやビーチへ移動できる。
ケーブルカーケーブルカーも藁の帽子をかぶっていた。係の人が一人乗っていて24時間動いている。
モンキーマウンテンこのホテルがある森はモンキーマウンテンと呼ばれているらしく、至る所にサルの置物があった。
モンキーマウンテン

インターコンチネンタルダナンの客室料金について

インターコンチネンタルダナン今回はインターコンチネンタルアンバサダー特典であるウィークエンド
無料宿泊券を利用したので、2泊3日の旅行の内2泊目は無料となった。

 

一泊の料金は税込みでVDN11,055,429(約57,000円・約HKD3800・約USD490)

 

この特典だけ見ても、アンバサダーの入会金USD200の元をとるのは難しくないと思う。

 

去年は何回かインターコンチネンタルを利用したので、元は十分とれた気がする。

インターコンチネンタルホテルをお得に予約する方法

今回ホテルの予約は、色々質問したいことがあったので下記に電話をし予約した。

 

IHG予約センター (東京)
0120-455-655 / 03-6832-4232(9:00 – 18:00 月曜〜土曜)

 

ちなみにインターコンチネンタルは、公式サイトのベストプライス保証をうたっている。

「より低料金を発見されたら、一泊無料」と強気なので、多分普通に
ホテルの公式サイトから予約するのが一番良いのだと思う。

 

時間があるなら他のホテル予約サイトと比較して「より低料金」を探して
みるのも面白いかもしれない。一泊無料を勝ち取るには色々条件があるとは思うけど。

 

ホテル予約サイトの料金を一括比較するならこちら↓

++++

長くなったので今日はここまで。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

次回はホテルのレストランやバー、それからプールやジムなどの施設について書く予定です。

 

ではでは再見!

いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - ベトナム・ダナン旅行記 , , ,

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地図 ダナン
ダナン旅行記1:香港エクスプレスでダナン旅行へ!(旅の費用や気候など)

香港からベトナム・ダナンへ2泊3日の旅行に行った「旅行記その1」です。 &nbs …

客室前
ダナン旅行記3:インターコンチネンタルダナンサンペニンシュラリゾート宿泊記その2(レストラン・バー・プール等)

香港からベトナム・ダナンへ2泊3日の旅行に行った「旅行記その3」。   …

ホイアンの街並み
ダナン旅行記4:タクシーで世界遺産のホイアン旧市街へ~半日観光~

もう誰もダナン旅行記の続きがあるとは思ってなかったと思いますが、 ホイアンはいい …