香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

【近況】日本に本帰国しました。今、思うこと。

   

ビクトリアピーク展望台先日、大好きな香港を離れ日本に本帰国しました。

 

2010年夏、夫と二人で香港に転職し、移住したつもりでいたんだけど…

 

夫の務めている会社が東京オフィス開設を決めたため、それに伴い我々は
生活の拠点を一度東京に移すことになりました。

 

ここ一ヶ月は友達に会ったり、引っ越しの準備や手続きに追われハードな
毎日で、発熱したり体調を崩したりと感傷に浸る余裕さえなかったけど、
ようやく東京の仮住まいでひと段落したのでパソコンを開いてます。

 

今日はちょっと個人的なことを書きます。

海外生活への憧れ。香港へ引っ越してきた当初の苦悩。

香港私はもともと別に香港が大好きだったわけではなく、存在すら意識することもありませんでした。

 

ただただ海外生活を夢見て夫と共に転職活動し、たまたま受け入れてくれた
場所が香港だっただけ。その時はヨーロッパでもバンコクでもどこでも良かったのです。

 

最初の一年は、慣れない文化に加え、広東語・英語・中国語が飛び交う仕事
環境の中、毎日を生きるのが精一杯で海外生活を楽しむ余裕はほとんどなかった気がします。

 

今となってはとても愛おしく思う広東語の響きも、街の匂いも、香港人の
文化や習慣もあの頃はなかなか受け入れ難く、不満や愚痴ばかり言ってました。

広東語の勉強を本格的に開始。香港生活のストレスが減ってきた。

中秋節香港生活が楽しくなってきたのは、仕事を辞め広東語を本格的に勉強し始めた頃から。

 

中文大学で広東語だけでなく、香港の文化や習慣を学びはじめ、次第に
友達が増え始めた頃から、私の香港生活は徐々に楽しくなりました。

(まぁ、仕事のストレスから解放されたのももちろん大きな要因だけど…)

 

今振り返ると、最初感じていた生きづらさやストレスは、香港という土地や
文化、人々を理解しようとせず、何かにつけて日本と比較していた未熟な
自分が勝手に産み出していたものだったと思います。

 

相手は何も変わってない。変わったのは私。香港と接する私の姿勢が徐々に
変わったんだと思います。

 

こちらが相手に興味を持ち、相手を信じ、相手の言語や習慣を尊重し歩み
寄り始めてから、香港で感じるストレスは徐々に減るようになりました。

(今でも時には腹が立つこともあるけどね。人間だもの…。)

 

思うに、香港旅行をリピートする「香港迷」と呼ばれる方々はきっと自然に
この姿勢で香港と接することができているんだろうな…。

『香港、次どこブログ』をスタート。加速度的に楽しくなる香港ライフ

モンスターマンション
そしてそして、2014年にこのブログをスタートさせTwitterを始めてからは
香港生活がさらに楽しく充実したものになりました。

 

広東語コースを卒業し、フリーランスでできる仕事の幅がひろがったのも
生活が楽しくなった要因のひとつだと思います。

 

ブログに食べた物や行った場所を記録するのは勉強にもなるし、後で読み
返すと良い思い出です。ブログを通してちょっとした仕事も舞い込むようになりました。

 

何より「ブログがとても参考になりました。ありがとうございました。」

 

という内容の感想を時々いただくようになり、自分が書いたものが微力でも
誰かの役に立っているのだと実感する時は、心から嬉しい気持ちになりました。

 

もちろんこちらが有益な情報をいただくことも多々あり、同じ趣味を持つ
方々との交流は純粋に楽しくて、ブログやTwitterをやって本当に良かったと思います。

香港生活の感想を一言で表すなら。

香港生活の感想を一言で表現するなら「私の価値観を変えてくれた7年間」です。

 

それまでの私は、周りにどう見られているかばかりを気にしていました。
でも香港の自由で開放的な生活の中で、たくさんの出会いに恵まれ徐々に

 

「人にどう見られているか?」より

 

「どうすれば自分が幸せか?」「どうあれば家族は幸せか?」

 

を軸に物事を考え選択できるようになりました。

 

これは私にとって一番大きな収穫だったと思います。大好きな香港を離れる
のは寂しいけど、この軸さえブレなければ、香港だろうが東京だろうが
どこでも幸せに生きていける気がします。

 

こんな大切なことを気づかせてくれた、香港生活。お世話になった人や
親切にしてくれた友人、出会ったすべての方々に心から感謝しています。

 

ありがとうございました。
大澳の夕日

これからの『香港、次どこブログ』

で、東京に戻ってきて、これからこのブログをどうするか?なんだけど…
当分の間は、ここ最近忙しくて書きたくても書けなかったトピックがまだ
あるので、これまで通りマイペースで香港情報を書き綴るつもりです。

 

それからせっかくなので、香港生活でやって良かったことや、中文大学で
中国語(普通話)や広東語を勉強した感想など、今後香港に駐在される方
にとって、少しでも参考になるようなことも書けたらいいなと考えてます。

 

その先のことは、またその時考えます。
中環 空

丸7年間の香港生活を経て、無事「香港永久性居民身份證」(永久ビザ)も
取得できました。(←これもブログで詳しく書きたいことのひとつ。)

 

香港には、これからもずっと繋がっていたい大切な友人達がいます。夫の
会社の本部もこれまでと同様に香港だし、これからもちょくちょく香港に
通えたらいいなと思ってます。

 

少し長くなったけど、これが日本に帰国して今思うことです。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

ではでは再見!

 

いつも応援クリックありがとうございます。(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - 香港生活のヒント

スポンサーリンク

Comment

  1. 井口かつみ より:

    パンダさん
    お帰りなさい!
    改めてパンダさん素敵な女性と実感いたしました。
    ブログ読んでいて7年間の香港生活羨ましいのとパンダさんの勉強に対する姿勢にただただ感銘を受けます。
    パンダさんのブログを知って 香港旅行がとても楽しくなり行きたい店が沢山でき実際に行った店、予約までしてくださり確認までしていただいた事は一生忘れません!
    本当に心より感謝しています。
    ありがとうございました。
    そしてこれからもブログやTwitter IG楽しみにしています。
    可愛い姪っ子さんと距離が近くなりましたね☺︎

    • 香港次どこパンダ 香港次どこパンダ より:

      >Katsumiさま

      いつもいつも温かいメッセージありがとうございます(;_;)
      ブログを見て、お店に行ってきましたっていうご報告が何より嬉しいです。

      これからもどうぞ仲良くしてくださいね。

      そう!姪っ子ちゃんにたくさん会いに行けるのが嬉しいです♡

  2. R より:

    ブログを通じて、「あ、そこに行かれたのね。◯◯だったでしょう?」「知らなかった。面白そう」と、おしゃべりしているような気分にさせて貰っていました。
    私がお会いする時はいつもキラキラしていました。日本でもキラキラなままでいてね。
    またいつか是非お会いしましょう。

    • 香港次どこパンダ 香港次どこパンダ より:

      >Rさま

      わーん(;_;)嬉しいコメントありがとうございます。
      Rさんには香港生活初期から色々おしえていただき本当に感謝してます。
      根拠はないけど、きっとまたすぐ会えると思います。
      これからも仲良くしてくださいねー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

半熟状ピータン
上環のピータン(皮蛋)有名店に行ってみた@順興行

香港のお粥の中で私が一番好きなのは皮蛋瘦肉粥という皮蛋(ピータン)と 瘦肉(豚の …

トラムパーティー
トラムパーティーの予約の仕方

香港を象徴する交通機関と言えば、香港島を東西に悠々とはしる2階建て 路面電車のト …

ハーゲンダッツ月餅
月餅の買い方@ハーゲンダッツ

香港に越してきて、今年で6回目の中秋節を迎える。   ★中秋節は旧暦の …

香港 クリスマスツリー
香港でクリスマスツリーオーナメントを買うならBrighten(太子)

香港散策仲間のAちゃんと太子(プリンスエドワード) にある、香港最大規模の花材専 …

披露宴@香港
香港の結婚式①ご祝儀の相場は?

香港は本日清明節(お墓参りをしてお供え物を捧げ先祖の霊をまつる日)で祝日です。 …

郵便局
香港から日本へ、書留郵便を送る。

日本にA4サイズの手紙を一通送ってくれと夫君から依頼があった。 ものすごく大事な …

Sakura Beauty
セントラルでおすすめの日本人エステサロン@サクラビューティー香港

約一年前、九龍側から香港島に引っ越し「どこか近くで、できれば中環 (セントラル) …

ライシーの袋
香港の旧正月、お年玉(利是・ライシー)は誰にいくら渡す?

香港で迎える旧正月は今年で5回目。 今年は2月19日(木)が旧暦の元日にあたる。 …

無料シャトルバス
エアポートエクスプレス無料シャトルバスの乗り方と注意点

香港国際空港に着いて、エアポートエクスプレスを利用し市内へ移動した 場合、香港駅 …

アイススケート
エレメンツで気軽にアイススケートを楽しもう@The Rink(九龍駅)

旧正月中、暇を持て余した友人Sから、   「ねぇ、アイススケートやって …