香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

香港エクスプレス搭乗記3:まとめ

      2016/03/21

焼売前回の記事「香港エクスプレス搭乗記2:九龍駅でインタウンチェックイン」の続き。

 

(なんだか時間が経ちすぎて忘れてしまいそうなのでダダッと書きあげます。)

 

九龍駅でインタウンチェックインを済ませ、エアポートエクスプレスで香港国際空港へ移動。

 

インタウンチェックインを済ませた後は、第1ターミナルから入っても
第2ターミナルから行ってもいいのだけど、今回は第2ターミナルから
出国手続きをすることにした。
チェックインカウンターここが、香港国際空港の第2ターミナルにある香港エクスプレスのチェックインカウンター。

 

この写真は搭乗予定時刻の1時間50分前に撮ったもの。思いのほかガラガラだった。

 

今まで全然気付かなかったんだけど、チェックインカウンターの近くには
こんな便利なものがあるんだね!
スーツケーススケールこれ、スーツケースの重さを量るはかり。黄色い枠の中にスーツケースを
置くだけで、荷物の重さが一目で分かる。

 

LCCのみならず、どこの航空会社でもスーツケースの重量制限を超える場合
重量超過料金を取られるので、チェックインの時は結構ドキドキする。

↑このような旅行用のスーツケーススケールを使うという手もあるけど
空港にはかりがあれば、チェックイン前に最終確認ができるからとっても安心。

 

ちなみに今回は実家への弾丸帰省だったので、荷物は最小限におさえ、
手荷物はロンシャンのこのバックとポシェットだけ。

パンパンにつめて合計4.5㎏でした。最軽量記録更新!

 

香港エクスプレスはハンドバックなどの身の回りの品以外に、無料で一人
1点7㎏までの手荷物を機内に持ち込めるので(→詳細)今回荷物代は無料でした。

 

スポンサーリンク

搭乗ゲートへ移動

第2ターミナルから出国審査を済ませ、空港内の移動列車を使い搭乗ゲートへ移動。

 

私、勝手な先入観から、LCCの搭乗ゲートは薄暗い地の果てのような場所
だと思い込んでいたんだけど、今回の搭乗ゲートは215番ゲート、

 

2015年の12月に開業したばかりのミッドフィールド・コンコース(Midfield Concourse)

 

真新しくて、とても明るい搭乗ゲートでした。(地図はこちらから。
ミッドフィールドコンコースすぐ側にスタバがあったので、フライト前に腹ごしらえ。ついでに機内で
こっそり飲むための水も購入したんだけど、機内でも水はHKD20で売ってました。
ミッドフィールドコンコースウォーターディスペンサーがあったり椅子にはコンセントの差し込み口が
備えつけてあったり、搭乗ゲートでの待ち時間はわりと快適に過ごせました。
ミッドフィールドコンコース

初めての香港エクスプレス搭乗記:感想文

以前から、

 

「飛行機が大幅に遅れて、ひどい目にあった!もう二度と乗るもんか!」

 

とか、

 

「香港に着いて、スーツケースを受け取るまでに3日間かかった!ふざけんな!」

 

とかいうお怒りの声を香港の駐在員友達から時々聞いていたので、色々
心配してたんだけど、今回は幸い往復共に遅延なくスケジュール通りでした。

 

ちなみに、香港エクスプレスのサイトをみると「運搬条件」にはこう明記されてます。

8)運送人は、相当なる早さで乗客および手荷物を運送するために最善の努力を払うものとし、時刻表またはその他の箇所に示されている時刻は保証されたものではなく、本契約の一部をなすものでもありませ ん。 運送人は、予告なしに運送人または航空機を変更することができ、必要な場合には、 本航空券に示されている寄港地を変更または省略することができます。 スケジュールは予告なしに変更される場合があります。 ・・・

だから大幅に遅延したからと言って、グランドスタッフを怒鳴りつけても無駄なのよね(←時々いる。)

 

今回私が個人的に感じたこと。LCCに乗る時の心構えとして大事なことは、

 

★大幅に遅れる可能性があるという、心の準備をして臨むこと。

★大幅に遅れたとしても快適に過ごせるよう、暇つぶしグッズを充実させておくこと。

★大幅に遅れたとしても携帯の充電が切れたりしないよう、あらかじめ準備しておくこと。

 

などが大事かなと思いました。急いでいる時は遅延って本当に超イライラ
するけど、安いチケットだし安かろう悪かろうと覚悟して乗ってみて、

 

今回のように何事もなく無事終われば「あ!香港エクスプレスって結構
いいじゃん!また利用しよう(^-^)」って気持ちになるのかなーと思います。

 

とにかく今回の弾丸帰省により、LCCに対する根拠のない不安が解消でき
たのは、私にとってとても意義のあることでした。

 

せっかく香港に住んでいるので、LCCを利用してもっと気軽に近隣諸国に
行きたいなーと思うようになり、今更だけど世界がパァーと広がった気がします。

 

人生何事も経験ですね。

 

ではでは再見!

 

応援クリック頂けるととっても嬉しいです(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - 香港旅行のヒント ,

スポンサーリンク

Comment

  1. ぽんた より:

    初コメントです!
    今年初めて香港に行くのでいろいろブログ参考にさせていただいてます♪
    飛行機のことでご相談なのですが・・・。

    福岡→香港で、香港エクスプレスを使って直で行こうかと思っていたら、旅行代理店の方からチャイナエアラインを使って台湾経由で乗り換えて行くのをオススメされました。
    これはやっぱり初心者なので搭乗の際の手間などを考慮してかなーと思うのですが、パンダ様(と呼んでいいですか?汗)はチャイナエアラインを使われたことはありますか?
    どちらが良いかなんて人それぞれ違うと思うのですが、もし何か経験談や航空会社を比較して感じたことがあれば教えていただきたいなと思いました。

    突然こんな質問をして申し訳ないですが、料金も大差なく感じますしなぜ乗り換えを押されたのかよくわからなかったもので・・・代理店の都合ですかね^^;笑

    助言いただけると嬉しいです☆

  2. 香港次どこパンダ 香港次どこパンダ より:

    >ぽんたさま

    コメントありがとうございます。パンダです(^-^)

    旅行代理店はHKエクスプレスの商品も、チャイナエアラインの商品もどちらも扱ってるということですよね?

    まずは旅行代理店の方に直接理由を聞いてみたらいいと思います。我々素人には分からない何かがあるのかも?です。

    私は10年以上前にヨーロッパに行く時、チャイナエアラインを利用したことがあります。

    チャイナエアラインと香港エクスプレスの大きな違いは、香港エクスプレスがLCCであるのに対して、チャイナエアラインがフルサービスキャリアであるところです。

    なので、チャイナエアラインなら機内食や飲み物のサービスは普通についてると思うし、荷物の重量制限等々LCCと比べて良い面はそれなりにあります。

    乗り換えをする分時間をとってしまうけど、少しでもサービスを重視されるのであればチャイナエアラインが良いかもしれません。

    逆に時間の方が大事ということであれば、LCCで直行もアリだと思いますが、飛行機って遅れるときは何に乗っても遅れますもんね…(´・ω・`)

    ということで、結論は特にないのですが、これらの点も踏まえて、もう一度旅行代理店の方にメリットデメリットを挙げてもらったらよいかと思います。

    (ちなみに私は乗り換えがあまり好きじゃないので直行を選ぶタイプの人間です。)

    旅行、楽しみですね(^-^)

    • ぽんた より:

      とってもわかりやすく丁寧なお返事ありがとうございました!!

      確認してみたところ、やっぱりサービス重視での提案だったようです☆
      が、パンダ様の搭乗記を参考にさせていただきながら
      私も直行便のHKエクスプレスを利用してみようと思います^^♪

      旅行、本当に楽しみです!
      香港ディズニーランドにも行くつもりです♪
      いつも香港の魅力をたくさんブログに書いてくださってありがとうございます^^!

      • 香港次どこパンダ 香港次どこパンダ より:

        >ぽんたさま

        お返事ありがとうございます。

        お、HKエクスプレスデビューですね!
        全てが順調に行くように祈ってます。
        いざという時のための暇つぶしグッズをお忘れなく(笑)

        香港ディズニーランドは個人的にライオンキングのショーが大好きです。
        時間ギリギリに行ったとしても、後ろの席から見られる事が多いので
        もし「ちょっと日陰で座って休みたいな~」って時はシアターに行ってみて下さい♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Cotai First
コタイウォータージェットのファーストクラスに乗ってみた(ギャラクシーマカオ→上環)

香港からマカオ旅行、前回の記事の続きです。 今日はマカオのホテルオークラから香港 …

パイナップルパン
香港B級グルメ半日食べ歩きツアー@灣仔(最終章 パイナップルパン)

前回の記事の続き。 日本から遊びに来てくれたMちゃんの、香港でやりたい事リスト、 …

香港エクスプレス
LCCって安全なの?香港エクスプレス搭乗記1

2月も終わりに近づいたある日、妹の陣痛が始まったとの連絡が入った。   …

香港ドル 両替
「香港ドルのお得な両替方法」について語るときに私の語ること

こんにちは(´▽`)ノ   今日のブログのタイトルは(勘の良い方はお気 …

ビクトリアピーク 夜景
香港の100万ドルの夜景を独り占め@ビクトリアピーク付近の穴場スポット

これまでビクトリアピークについては2回記事を書いてて、一回目はこれ↓ 「早起きし …

Hong kong Tomato books
再移転してネイザンロードに戻ってきたトマトブックスで無料の情報誌を手に入れよう!

香港(特に九龍半島側)に住む日本人の強い味方、トマトブックス。 日本の書籍を扱う …

ハッピーバレー競馬場
ハッピーバレーの競馬場で初めてのナイトレース観戦!結果は…

飲み友達のKさんと跑馬地(Happy Valley)にナイト競馬観戦に行って来ま …

叉焼飯
香港B級グルメ半日食べ歩きツアー@灣仔 (その①叉焼飯)

先月の話しだが、友人Mちゃんが香港に遊びに来る事が決まった時、 「香港でどこに遊 …

香港ドル両替レート
香港ドルに両替する時の両替レートの見方はコツをつかめば簡単★

香港旅行の際、「よっしゃ、両替レートがお得な所で両替するぞ!」と 意気込んで香港 …

Open Rice
オープンライス(Open Rice・開飯喇)の知っておくと便利な使い方

香港のレストラン情報を検索する際、絶対知っておいた方が良いサイトと いえば、言わ …