香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

香港滞在3時間!香港駅の荷物預かり所にスーツケースを預けてみた。

   

手荷物預かり所ハワイ旅行記はちょっとお休み。(休み過ぎ)

 

先月用事があり、香港・マカオへ行った際、初めて香港駅にある荷物預かり所を利用したのでその様子を記録しておきます。

 

この日は、東京から香港に到着し、その数時間後すぐマカオに移動でした。

 

その限られた香港滞在時間の中で、会社に寄ったり、銀行に行ったりと色々用事を片付けたかったので、重い重いスーツケースは、香港駅に預けることに。

 

香港に住んでた時は、手荷物預かり所を使ったことがなかったので新鮮な体験です。

スポンサーリンク

香港駅の手荷物預かり所の場所と営業時間

エアポートエクスプレスの終着駅、香港駅G階B2出口の横に荷物預かり所がひっそりとあります。
荷物預かり所

↑左側の行李寄存 Left Baggageの文字が目印です。

↓住所はこちら。

営業時間は毎日朝6時から深夜1時までやってるみたいです。

手荷物預かり所の料金

この窓口に行き「Two Baggages(スーツケース2つ)」と伝えると「パスポート。」と言われました。

ちなみに、料金表はカウンターの所に置いてあります。
料金表↓拡大してみましょう。
料金表スーツケース2つを2時間ぐらい預けたかったので料金は3時間以内のHKD106です。

 

スーツケースひとつの場合は、最初の3時間まではHKD53で、3~24時間だとHKD69、その後は24時間ごとにHKD105ずつ加算されるシステムのようです。(※香港だからすぐ値上がりすると思うけど…2017年12月の記録です。)

 

パスポートを見せると、係員がこんな紙を書いて渡してくれます。(香港のIDカードがある人はそれでもOK)
預かり証
この紙の左下にサインして預ける手続きは終了。紙は失くさないように持っておきましょう。

 

バタバタと用事を済ませ、荷物を受け取りに行きました。紙を渡すとスーツケースを返してもらえます。そしてこのタイミングでお金を払います。※香港ドル・現金のみ!

 

HKD106は安くはないけど、身軽になって色々用事を片付けることができたので良かったです。

 

香港旅行で夕方の便で帰る時なんかも、ホテルをチェックアウトし、ここに荷物を預けて、空港に行く前までの時間を観光に使うこともできますね。(もちろん、インタウンチェックインができればそっちの方が良いけど。)

 

ではでは再見!

 

応援クリック頂けるととっても嬉しいです(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - 香港旅行のヒント

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

香港ドル 両替
「香港ドルのお得な両替方法」について語るときに私の語ること

こんにちは(´▽`)ノ   今日のブログのタイトルは(勘の良い方はお気 …

the wing
香港人がおすすめする両替所へ行ってみた@百年找換(中環)

日本に一時帰国中です。暑くもなく寒くもなく気持ちの良い天気に恵まれてます。 &n …

ビクトリアピーク 夜景
香港の100万ドルの夜景を独り占め@ビクトリアピーク付近の穴場スポット

これまでビクトリアピークについては2回記事を書いてて、一回目はこれ↓ 「早起きし …

黄大仙
黄大仙の占いブースで日本語ができる占い師さん

先日、日本にいる友達から「ねぇ、黄大仙というお寺に行ったら本当に この燕京という …

点心セット
ロイヤルプラザホテル香港(帝京酒店)でセミビュッフェランチ@LION ROCK(旺角)

先日、香港人のM小姐と一緒にホテルのセミビュッフェランチに行ってきました。 &n …

20周年クーポンブック
香港政府観光局が配布しているお得クーポンをゲット@香港国際空港

ご飯友達でありD友(ディズニーランドに一緒に行く友達)であるMちゃんから 香港政 …

空港バス A21
香港国際空港から市内まで移動『エアポートバス』に乗ってみたよ。

2018年4月香港旅の記録。   今回の旅は、一泊目は紅磡(ホンハム) …

ビクトリアピーク 穴場の夜景スポット
ビクトリアピーク(山頂)までミニバスに乗って行ったよ。

香港の超有名な観光名所、ビクトリアピーク(山頂)。   以前、ビクトリ …

外観
ホテル宿泊記:ホリデイ イン エクスプレス香港ソーホー

4月2日~7日まで夫の母が初めて香港に遊びに来てくれました。   「一 …

Hong kong Tomato books
再移転してネイザンロードに戻ってきたトマトブックスで無料の情報誌を手に入れよう!

<2017年7月追記> ※大変残念ながらトマトブックスは2017年6月20日に閉 …