香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

真夏のハイキングで大汗をかいた後は、川龍村で飲茶とビール♪

   

龍門効遊径連日酷熱天氣警告(酷暑注意報)」が出ている夏真っ盛りの香港ですが、
そんな中、先日はハイキング仲間と新界へハイキングに行ってきました~。

 

とても正気の沙汰とは思えない(笑)

 

でもTwitterでこのコースに興味を持って下さった方がいらっしゃったので
どんな場所を歩いたか、簡単にレポートしますっ。

 

スポンサーリンク

スケジュール

一日のスケジュールは大体こんな感じでした。

①9:45 MTR筌灣駅に集合 ミニバス乗り場へ徒歩で移動
②9:55 ミニバス(綠色小巴82)乗車
③10:10 ミニバスの終点(城門郊野公園)到着
④10:25 バタフライパラダイス通過
⑤10:30 龍門効遊径 スタート
⑥12:45 龍門効遊径 ゴール
⑦13:15 川龍村の彩龍茶樓に到着 打ち上げ!

ミニバス(綠色小巴 80)に乗ってMTR筌灣駅へ戻る。

歩行時間はおよそ3時間でした。

荃灣駅→ハイキングコース→川龍村の彩龍茶樓まで

それでは実際どんな場所を歩いたか、それぞれ詳しく写真付きで説明してみます。

 

①9:45 MTR筌灣駅のB1出口を出てミニバス乗り場へ向かう。
ミニバス 82②9:55 82番のミニバス(綠色小巴82)に乗車して出発!

ミニバスのバス停は大体この辺り。↑↑

③10:10 ミニバス82番の終点(城門水塘)に到着
城門水塘
いつもはこの辺りにサルがいるのだがこの日は暑くてサルも出なかった。
城門水塘日焼け止めクリームを塗り終えたら、歩行開始!ミニバスのバス停の右奥に
見える、白い階段を登り始める。
城門水塘城門水塘(ダム)を右手に見ながら5分も歩くと「賞蝶園」という道標と
左に登る道が見つかる。↓↓
バタフライパラダイス入口ここが「賞蝶園」ことバタフライパラダイスの入口。
バタフライパラダイス無数の蝶が一気に飛び上がって舞う様は、なかなか見ごたえがあった。

 

⑤10:30 龍門効遊径 スタート


賞蝶園を上に抜けると龍門郊遊径Lung Mun Country Trailのアーチ
があるので、そこをくぐって後はひたすら「龍門郊遊径」又は「川龍」の
道標に従って歩き続けるだけ。
龍門郊遊径香港のハイキングコースってとっても分かりやすい。
龍門郊遊径途中でおじさんたちが川に浸かってスイカを食べていたよ。涼しそう~
龍門郊遊径小川や木陰がたくさんあるトレイルなので、夏向きと言えば夏向き。
川のせせらぎを聞きながらの森林浴は、心底気持ち良い!
龍門郊遊径こんな風に水が流れてる道もあるので、靴は滑らないハイキングシューズを。
龍門郊遊径全く木陰のない区間も少しある。この辺りでは一気に体力を消耗する…。
龍門郊遊径でも木々がない場所からは、高層ビルが立ち並ぶ香港らしい景色を見渡せる。
龍門郊遊径あ!龍門郊遊径のゴールのアーチが見えてきた。

⑥12:45 龍門効遊径 ゴール!

 

でもここから、川龍村の飲茶レストランまで引き続き歩きます。
アーチをくぐったら右に曲がる。こんな道標が出てるから迷わない。
川龍村ハイキングアスファルトの道を歩くこと30分、やっと目的地の彩龍茶樓に着きました!
川龍村の彩龍茶樓⑦13:15 川龍村の彩龍茶樓到着

彩龍茶樓でセルフ飲茶

ここは、お茶もお箸も茶碗も自分で準備し、ビールも點心も自分で取りに
行くというちょっと変わったスタイルのセルフ飲茶レストラン。
彩龍茶楼お茶や茶碗は上の階にあり、食べ物は下の階にあります。
彩龍茶楼「菜心下さい!」って注文するとその場で豪快に茹でてくれた。おもしろい!
彩龍茶楼ふぃ~!3時間も歩いた後の冷えたビールは最高!!もー何でも美味しい!

 

帰りは、レストランの近くのミニバス乗り場から80番の緑のミニバスに
乗ってMTR筌灣駅へ戻る。(大体20分ぐらいで着いたかな。)

***

もうみんな「風呂上がりか!」っていうぐらい汗だくになるんだけど、
これが結構クセになるんです。

 

(※着替えと、十分な水と、帽子等の日除けグッズをお忘れなく。)

 

以上、香港の真夏のハイキングでした(´▽`)ノ

 

ではでは再見!

 
応援クリック頂けるととっても嬉しいです(๑・‿・๑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

===============
彩龍茶楼

2 Chuen Lung Estate, Route Twisk, Tsuen Wan
荃灣荃錦公路川龍村2號

TEL:2414 3086
===============

 - 飲茶, 香港観光 リピーター向け ,

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フラワーマーケット
花の種類の豊富さと安さに大興奮@フラワーマーケット(太子)

先日MTR太子駅(プリンスエドワード)周辺にある、こちらのレストランで ランチを …

ニワトリ新斗記
知ってると便利な庶民派飲茶@新斗記(尖沙咀)

今月もまた、昔一緒に広東語を勉強したクラスメートが日本から遊びに 来てくれたので …

Red Sugar
夜景にうっとり★ホンハムのおすすめバーRed Sugar@ケリーホテル香港

「紅磡(ホンハム)にできた新しいホテルのバーがめちゃくちゃ良いらしい。」 &nb …

洪聖宮
屏山文物徑さんぽ ~細部を彩る美しいものたち~

元朗散策の続きです。   M小姐と、行列ができる冰室華嫂冰室で朝食を済 …

ビクトリアピーク 夜景
早起きしてビクトリアピークまで歩いて登ったよ。

「100万ドルの夜景」で有名な香港ーの観光名所ビクトリアピーク。 下から見ると、 …

中央飯店の三寶大包
深水埗のローカル飲茶で驚愕の巨大肉まんとご対面@中央飯店

先日香港人の友人Mと深水埗でディープな香港散策をしてきたので記録しておきます。 …

名都 ワゴン式飲茶
おすすめのワゴン式飲茶に連れてってと言われたら、名都酒樓(金鐘)

私と飲茶の出会い 5年前、香港に移住することが決まるまで、香港という存在をこれっ …

マステ
西九龍中心(ドラゴンセンター)にはマスキングテープがゴロゴロ売ってたよ@深水埗

前回に引き続き、香港人の友人Mと歩く深水埗散策記第3話です。   公和 …

大澳ヘリテージホテル
大澳(Tai O・タイオー)日帰り旅行。その3★大澳ヘリテージホテル見学とアフタヌーンティー

前回の記事の続きです。   ゆっくりと歩きながら大澳散策を楽しみ、よう …

カラフル8色小籠包@楽天皇朝(銅鑼灣)

シンガポール発の中華料理レストラン楽天皇朝(パラダイスダイナシティ)に行ってきま …