香港次どこブログ

香港観光グルメ・香港ディズニーランド情報満載!「次はどこで遊ぼっかな?」って思ったら見るサイト。

2015年を迎えるにあたり、広東語と英語学習についてつらつら考えたこと。

   

車公廟

多分一生続く私と英語の微妙な関係

新しい年を迎えると、毎年必ずと言っていい程「今年は英語を頑張るぞ!」
とか、「一日3つ英単語を覚えるぞ!」とか目標を掲げ、決意を新たに
するのだが、そのやる気が一年通して続いた事は、学生時代から考えても
未だかつてない。

だからもちろん英語は上達してないし、それどころか使わない単語は
容赦なく記憶から消え去り、私の英語脳は劣化の一途をたどっている。

それでも懲りずに毎年「新年の抱負」から英語を外せないのは、語学が
私の興味ある事のひとつだからだろう。好きなものに理由なんてない。

きっと生涯の内に、同じ単語を何度も調べ、覚えては忘れ、覚えては忘れ
そうやって一生英語への憧れを捨てきれずに生きていくのだろうと、
最近はあきらめにも似た心境で、英会話への想いを受け止めている。

そんな私と英語のつかず離れずの関係に、3年前から広東語という奴が
割り込んで来たのでさらに厄介になった。

そもそもなぜ英語や広東語を勉強しているのか?

英会話の勉強を始めたきっかけは?と聞かれると非常にベタな答えだが
きっかけは学生時代の「海外旅行」。その頃はろくに英語で自己紹介さえ
できなかったが色んな土地を一人で旅するのが好きだった。そして

英語さえ話せたら私がこの地球上でコミュニケーションがとれる人の数が
一気に増える!それはとてつもなく素晴らしくて便利な事なんだろうな。
と考えた。

広東語も似たようなものだ。2010年図らずも香港に越してきて生活の中で
広東語を耳にしながら「自分が全く理解できない言葉に囲まれて生きる
なんて冗談じゃない。現地の人達とちゃんとコミュニケーションが
取れるようになりたい。」という思いから広東語の勉強を始めた。

だから、私にとって語学とは「コミュニケーションのツールである。」
というのがいつも原点にある。

広東語は2012年から2年間、香港中文大学の広東語コースで勉強した。
この2年間は私の人生で一番真剣に勉強したと断言できるほど頑張った。

毎朝5時半に起きて朝勉をするという習慣もこの2年間だけは続いた。
(そうしないと、授業や宿題についていけなかったんだけど。)

その結果、ある程度買い物などの日常生活に困らないところまで
話せるようになったが、広東語も英語と同様使わない単語は物凄い
スピードで忘れている…。

「広東語が上手ですね。」と言われないレベルになりたいけど

少し広東語が話せる人は分かると思うが、香港で広東語を使って買い物など
すると、「褒められない日がない。」といってもいい程、必ず毎日誰かに
「すごい!広東語話せるの?すごいすごい!」と大袈裟に褒められる。

褒められると良い気分だが、私だってそんなのセールストークだって
ことぐらい分かっている。

現に病院や駅などセールスとあまり関係がない所で、広東語を話すと
眉間にシワを寄せてしかめっ面をされることはあっても、
褒められることなどない。

何より一言発しただけで店員に褒められるのは、そんな短い一言でも
外国人だとバレてしうまうほど私の発音が悪い証拠なのだ。

誰にも褒められない程上達したいと思うけど、英語同様そこまでの才能や
根性が自分にないのは分かっているし、必要性もないと言えばない。

で、結局新年の抱負は?

こんな風に語学に関しては常々心の中で色んなことを考えているのだが、
(そして、そんな事考えてる暇があったら勉強しろよとも思うのだが、)

ここに来て夫が「香港で永住権が取れた後は、また違う国でチャレンジ
するのもアリかもね。」というようなことをほのめかし始めた。

香港では7年住めば永住権が取れるので、あと2~3年は香港に住むだろう
がその後はどの国で生きているか分からない。

色んな国で生活してみるのは私の望んでいる事でもあり、大歓迎なのだが
でもそう考えると広東語学習に力をいれ広東語を極めるというのも得策
ではない気がしてきた。

次の国がどこであろうと、上達させるべき言語はやはり英語なのかなと。

そんなわけで、今年は少し英語を頑張ってみようかなと思っている。
って、もう人生で何万回も言ってることだけど…(笑)

2015年は英語7:広東語3の割合で、私の気合を割り振ろうと思います。

~おしまい~

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 - 広東語, 日記

スポンサーリンク

Comment

  1. lei より:

    はじめまして。調べものをしていたところ、こちらのサイトにたどり着きました。
    私も2010年に香港へ来て、その夏からCLCで広東語を4班まで学びました。途中で1ターム休んだり、中文字のクラスを一時期取らなかったりと不良学生でしたが(^^;;
    同じCLCで学ばれたという事で、勝手に親近感を持ちました。すみません・・
    私は英語も広東語もゼロ、しかし居住環境が香港人家族との同居だったため
    広東語を先に始めましたが、最近やっと英語を始めました。
    私は英語5、広東語5で頑張ろうと思います~とここに勝手に宣言させて頂きました。
    また拝見させていただくと思います。更新楽しみにしています。

    • 香港次どこパンダ 香港次どこブログ管理人 より:

      >leiさん

      わー!コメントありがとうございます。同じ2010年組なんですね。きっとCLCはすれ違いだったんでしょうね。日常的に広東語を使う環境があってすんごくうらやましいです。

      leiさんがコメント書いて下さったおかげで、久々にこの記事を見返し、自分が英語7広東語3で頑張るって書いたことを思い出しました(笑
      今はオンライン英会話を週2回ぐらいボチボチやってますが、まぁ何もしないよりいいかなって感じです。ハハ… お互い頑張りましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

香港の街並み
香港の公用語

まず香港の公用語は何語?という話だが、法定の公用語は中国語と英語だ。 ここで言う …

パソナ
パソナの広東語取り急ぎコースに通った時の記録

「パソナの取り急ぎ広東語」についてお問い合わせが多いので、 私が通っていた頃の様 …

シャムシュイポ
『転がる香港に苔は生えない』ゆかりの地を散策してみた@深水埗

2010年6月 「香港に引っ越すことになったので、7月一杯で退職します。」 と取 …

広東語を勉強しようと思った理由

香港に来て広東語を勉強するか、 中国語(普通語)を勉強するか、 最初非常に悩んだ …

ライシーの袋
香港の旧正月、お年玉(利是・ライシー)は誰にいくら渡す?

香港で迎える旧正月は今年で5回目。 今年は2月19日(木)が旧暦の元日にあたる。 …

黃大仙
本格的に広東語を勉強するなら

前回の記事の続き。 一年間仕事をしながら週に2回 広東語のクラスにも通ったけど、 …

香港・長洲島の街並み
香港で何語を勉強するべきか?

前回の記事にも書いたように、 香港の公用語は英語と中国語。 会話をする上で事実上 …

Happy Farm 大埔
香港の便利なバーベキュー場@Happy Farm(大埔)

春節が過ぎ、春到来かと思いきや、相変わらず気温は12度~17度ぐらいで 寒がりの …

diet
香港にあるライザップみたいなジムで本当に痩せたよ!夫のダイエット物語~3ヶ月の軌跡~

最近夫の身に起こったある大きな変化について記録しておきたいと思う。   …

UP
香港にあるライザップみたいなジムで本当に痩せたよ!2~食事指導について~

ダイエット1週間目、夫の苦悩 その①食事 前回の記事「香港にあるライザップみたい …